«  2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2017年04月27日

年数の経ったお家を長持ちさせるためにも塗装がだいじです。10年に1回ぐらいが良いとされいます。
IMG_0413%20%28002%29.jpg
仕上げ材はニュートップレスクリーンを使用しています。優れた耐久性・透湿性・低汚染性・防カビ・ひび割れ追従性があります。
IMG_0408.JPG
下処理がとても大事です。クラックが入っている所にはシッカリ処理をしてから仕上げて行きます。
IMG_0409.JPG
外壁には雨が一番の敵なので雨が入らないようにしっかりコーリングをしました。

2017年04月24日

外構工事のフェンスをしがら柵にしてみました。

杉の丸太に塗装したヌキを交互に組み合わせた物です。
2017-04-24%20041.JPG
まず最初に丸太を約900ピッチで打ち込んでいきます。

グラつかない様に掛矢(大きい木槌)で打ち込みます。
2017-04-24%20040.JPG
笠木をビスで取付てヌキを交互に通していきます。
2017-04-24%20039.JPG
完成するとこんな感じです。風は通しますが視線は遮れる様に目隠しにもなっています。

2017年04月20日

木造住宅の耐震補強で大切のことは「バランスと粘り」です。
2017-04-20%20029.JPG
壁に補強材を入れて耐震性を高めました。
2017-04-20%20002.JPG
建物金具でシッカリ補強しました。
2017-04-20%20039.JPG
耐力壁も入れました。

2017年04月17日

原田工務店では定期点検を行いお客様の大事なお家をしっかりサポートしています。
2017-04-15%20022.JPG
バルコニーの排水口はうっかりすると土などで汚れてしまうので こまめなお掃除が必要です。
2017-04-15%20011.JPG
窓の周りのコーキングはしっかり確認する点です。コーキングが剥がれていたりヒビ割れして

いると雨が入り込み家を痛める原因にあります。
2017-04-15%20025.JPG
笠木と躯体の取り合いの部分もしっかり見ます。

この様にヒビが入っていると要注意です。
2017-04-15%20027.JPG
FRP防水も剥がれていないかをチェックします。

2017年04月13日

2017-03-11%20117.JPG
今やはり地震が怖いので耐震化を考えました。今回その為に解体をし大規模に耐震工事をする事にしました。
2017-04-11%20001.JPG
まずどれを壊すかを決め、印をつけます。この時一番大事なのはガスや電気・水道の配管・配線を壊さないことです。
2017-04-13%20085.JPG
いよいよ解体開始!
2017-04-13%20086.JPG
機械を使ってどんどん解体していきます。

2017年04月10日

2017-04-10%20001.JPG
まずクロスを貼る前に下地を平らにする為にパテを塗ってシッカリ乾燥させます。

ビスのクボミやボードの継ぎ目を平らにして行きます。
2017-04-06%20001.JPG
クロス屋さんが天井を貼っています。高い所の作業だけでも大変そうですが

上を向いて作業を続けるので首にも、腰にも負担が掛りそうですよね。
2017-04-10%20003.JPG
1面をアクセントに色を変えています。

最近のお客様は勉強されていてセンスの良いお部屋の仕上がりになります。

お客さんのセンスとクロス屋さんの技術の賜物ですね。

2017年04月06日

新築工事が順調に出来上がって来ています。

暖かい空気が上に上がって行く特性を利用した、パッシブ換気をとりいれた、パッシブハウスです。
(詳しくはHPパッシブハウスとは?をご参照ください)
2017-04-05%20002.JPG


「基礎断熱」した床下の確認作業中です。
2017-04-05%20009.JPG


工事中も床下のホコリやゴミには注意して、工事を行っていますが、

工事終盤での再確認です。
2017-04-05%20015.JPG

2017年04月03日

2017-01-29%20059.JPG
お客様より賃貸にするリフォームの依頼を受けました。

木造2階建 3LDK 床面積61.02㎡(1階34.29㎡ 2階26.73㎡) 駐車場付 ペット飼育可
築10年の物件のリフォーム工事です。
2017-03-16%20084.JPG
木製ウッドデッキはかなり傷みが激しかったので、今回作り直しました。

新たに材木を加工し大工さんが作りしました。
2017-03-16%20087.JPG
洗面台は新しい物に交換しました。 ノーリツのシャンピーヌを採用し、

オーナー様の希望で曇り止めヒーター付の物を選びました。
2017-03-19%20120.JPG
キッチンはまだまだ使えるのでクリーニングをしました。

クリーニングだけでも新品同様になりました。

2017年03月30日

以前より建物メンテナンスをやらせていただいておりました方よりのご相談です。

木造2階建て建物が劣化による、クラックが目立ち始めた頃より道行く営業の方々より、よく声を掛けられていたそうです。
今回は緊急性の有る所の補修対応を行います。

IMG-4641.JPG
ベランダ外壁に、ヒビが発生してます。
雨風や日当たりなどの影響も考えられます。
IMG_4635.JPG
南側ベランダの内側、ベランダ床箇所です。
排水口付近に落ち葉がたまっていました。
なるべく普段から排水口回りは乾燥状態にすることで、雨漏りの原因を防げます。
IMG_4640.JPG
ベランダ床防水に亀裂が入ってました。
南側でひさしが無く、日差し、雨風の影響を受けやすい場所でした。
今の状態のままにすると、建物本体への影響も出やすいので、今回の工事では防水工事も行います。
補修工事後の報告も追ってブログアップしていきます。

2017年03月27日

2017-03-25%20024.JPG
リビングから上を見ると、こんな感じのお家のお引き渡しです。

壁に貼って有る板ですが実は新品なんです。

あの板はエイジング加工した板で職人さんが何年も使いこんだ様に見せる加工した物です。

白や黒こげ茶を何度も塗り年代物の様にしました。
2017-03-23%20046%20%282%29.JPG
この洗面台は既製品では無く大工さんに作ってもらいました。

洗面ボールは施主様がお持ち込になり当社の大工さんが台を作成しました。
2017-03-25%20047.JPG
お家の顏の玄関です。三協アルミの玄関ドアで色はマイルドグリーン、やさしい感じに見えます。

黒の取っ手ともよく合います。これからのご家族の出入りを見守ってくれます。

Entries

comments

trackbacks

Produced by
本サイトは、(株)グリーンツリーによって構築されております。グリーンツリーはビジネスブログ成功の鉄則SEOブログ成功の鉄則SEO CMSのCMSデザインといったサイトを運営中です。