«  2019年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2019年05月23日

自社では、足場が掛かった後は必ず全体の確認を行います。
補修等が必要な箇所はマスキングテープを貼りチェックをします(^.^)
その後、何の補修が必要なのか?どう対処するかを判断します。
本日の塗装工事では、板金、鉄部の錆止め、コーキングの打替えを行いました(^-^)
お天気にも恵まれて、順調に工事も進んでいます。


2019_05_15_12_43_17_467_18.jpg

2019_05_15_12_44_05_369_2.jpg

2019_05_18_12_38_04_344_9.jpg

2019_05_18_12_38_04_304_0.jpg

2019_05_18_12_38_04_308_1.jpg

2019_05_18_12_38_04_319_4.jpg

2019_05_18_12_38_04_322_5.jpg

2019年05月20日

先日、紹介いたしました塗装工事の経過を紹介します!!

屋根の汚れを強力な水圧で洗い落とす「高圧洗浄」をしました(=^・^=)

塗装してできた塗膜は、屋外で紫外線、雨風、排気ガスなどによって、耐久性が劣化していきます。
外壁塗装における高圧洗浄作業は、塗料が数年で剥がれないよう
外壁の表面にある古い塗膜を取り除くために行います。
他にも、カビ、藻、コケ、汚れ、などを落とすことも高圧洗浄の目的です(*^_^*)

IMG_20190516_090513%5B1%5D.jpg


IMG_20190516_082034%5B1%5D.jpg


IMG_20190516_081930%5B1%5D.jpg

2019年05月16日

塗装工事前の写真になります。
今では当たり前になったクサビ式の足場。数年前まではパイプ足場(単管)が当たり前でした。クサビ式になり現場での事故も減少すると共に塗装工事の際、よりスムーズに施工できる様にもなりました(^.^)
足場が干渉するバルコニーの屋根材等は事前に取り外しをしておきます。
色々な職業がありますが、建築現場も日々進化していくのを感じます。
足場が掛かった後は屋根から外壁を一周点検を必ず行います。
こちらの現場は3棟、塗装の塗替えを行います(^O^)/

2019_05_13_10_54_13_532_1.jpg

2019_05_13_10_54_13_675_8.jpg

2019_05_13_10_54_13_539_3.jpg

2019_05_13_10_54_13_661_5.jpg

2019_05_13_10_54_13_677_7.jpg

2019年05月13日

解体した、階段の2階床になる部分をきれいに収めました(=^・^=)

使用していたフローリング材を再度、使用したいと
お客様よりご要望をいただきましたので承りました!

継ぎ足された箇所が不自然にならないよう気をつけて施工します(●^o^●)


フローリングの貼り替えや住宅リフォームをお考えの方は
一度、原田工務店までご相談くださいませ!!

2019_05_10_18_39_21_380_4%5B1%5D.jpg


2019_05_10_18_39_21_397_9%5B1%5D.jpg


2019_05_10_18_39_21_408_14%5B1%5D.jpg

2019年05月09日

連休後初の日記になりましたが、皆様ゴールデンウィークは如何お過ごしになりましたか??
覚えてますか?こちらの写真ですが、連休中に突然の雹が降ってきました( ゚Д゚)
突然の自然災害は誰も予想できませんよね。
ベランダの屋根の波板にポツポツと穴が開いてしまいました!
今、できること、しなければならないことを今一度見直す事も大切ですね。
普段からの心がけは大事な事と私も再確認する事ができました(^O^)/

2019_05_07_18_40_03_827_3.jpg

2019_05_07_18_40_03_838_6.jpg

2019_05_07_18_40_03_864_10.jpg

2019_05_07_18_40_03_868_11.jpg

2019年04月25日

先日に引き続き、リフォーム工事の経過を紹介します(=^・^=)

解体した階段の2階床になる部分の床を張る段取りをしてきました。
レーザーで墨を出し下地を取付け、根太を取付けました。
傾斜にならないよう水平を見ながら慎重に取付けを行いました(●^o^●)

2019_04_25_17_22_49_214_2.jpg


2019_04_25_17_22_49_223_3.jpg


2019_04_25_17_22_49_251_7.jpg

我ながら良い出来です(*^_^*)

2019年04月22日

先日に引き続き、内部の解体作業も粗完了しました。
屋内の石膏ボードの撤去、断熱材の撤去も手作業で行い、ボードや断熱材は粉塵となって飛散する恐れがありますので、養生はもちろん、作業の際はマスクや保護メガネを使用しながら作業を行います(^.^)
解体の産業廃棄物の搬出が完了した後は、敷地内だけではなく、工事に使用した道路などもしっかりと清掃し、近隣の方々にも気持ちよく感じてもらえるように心がけています。


2019_04_22_18_51_25_953_3.jpg

2019_04_22_18_51_25_938_1.jpg

2019_04_22_18_51_25_976_7.jpg

2019_04_22_18_51_25_988_10.jpg

2019_04_22_18_51_25_991_11.jpg

2019年04月18日

解体は既存の間仕切りや建具や設備を取り払い、処分する最初の工程です(=^・^=)
こちらのお宅では2間あったスペースをワンフロアにする工事を進めています。
二つある内の階段を片方、撤去しているので、大幅に変わることになります。
今回の工事は残す部分がありますので
残す部分を傷めないように気をつけて行います。
完成が楽しみです(*^_^*)
また経過を紹介いたします。


2019_04_16_18_38_18_599_0.jpg

2019_04_16_18_38_18_609_1.jpg

2019_04_16_18_38_18_617_2.jpg

2019_04_16_18_38_18_624_3.jpg

2019_04_16_18_38_18_628_4.jpg

2019年04月15日

突然の水漏れはとても困りますよね。
水漏れと言っても蛇口からの水漏れとは限りません。
こちらのお客様のお宅は洗面化粧台の下の排水の根本部分が何らかの拍子で割れてしまい
漏れていました( ゚Д゚)
直ぐに現地より部材の注文をし、3日後には無事修理完了しました(^.^)


2019_03_10_10_19_03_693_0.jpg

2019_03_10_10_19_03_703_1.jpg

2019_03_29_13_02_57_977_0.jpg

2019_03_29_13_02_58_010_4.jpg

2019_03_29_13_02_58_018_6.jpg

2019_03_29_13_02_58_014_5.jpg

2019年04月11日

本日メンテナンス工事にて、引違い戸の敷居とドアの戸車交換を行いました。
よく使う場所はどうしても劣化が早くなります。
部材のみでの工事となり、各メーカー当時の物と全く同じ物はありません( ;∀;)
それでも後継品を探し対応します。
仮に色や形が違く、後継品が無い場合でも、いくつかのパターンをご提案させていただきます(^-^)

2019_03_07_16_50_04_906_1.jpg

2019_03_07_16_50_04_939_7.jpg

2019_03_07_16_50_04_898_0.jpg

2019_04_11_08_21_18_478_1.jpg

2019_04_11_08_21_18_504_4.jpg

2019_03_30_14_44_28_613_7.jpg

2019_04_11_08_21_18_517_6.jpg

Archives

Entries

comments

trackbacks

Produced by
本サイトは、(株)グリーンツリーによって構築されております。グリーンツリーはビジネスブログ成功の鉄則SEOブログ成功の鉄則SEO CMSのCMSデザインといったサイトを運営中です。