« 新築工事の基礎工事 | メイン | 暮らしの誠塾!! »

新築工事の基礎工事②

住宅瑕疵の検査も無事に合格したので一段落なのですが

次はコンクリートの打ち込みが待っています。
2014-04-03%20012.jpg
まずは耐圧盤のコンクリート打ち込みです。

今回はポンプ車を手配してポンプでの打ち込みになります。

2014-04-03%20008%20%282%29.jpg
バイブレータを使いコンクリートが隅々に行くようにします。

バイブレータのかけ過ぎも良くないらしいのですが、

しっかりかけないと鉄筋との密着性や型枠面に空気が残ってしまい

綺麗な仕上がりにならないので気を使うところです。
2014-04-04%20009%20%282%29.jpg
そして立上りの枠を組み立ててコンクリートを打ち込めば基礎も終盤です。

やはりポンプ車を手配し、バイブレータを使って打ち込みます。

立ち上がりの面は地面より上なので、型枠面がキレイに行くよう気を使います。

後はコンクリートの養生期間を待って型枠を取れば基礎の完了です。

鳶さんお疲れ様でした。

About

2014年04月07日 18:22に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「新築工事の基礎工事」です。

次の投稿は「暮らしの誠塾!!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37