« 2014年09月 | メイン | 2014年11月 »

2014年10月 アーカイブ

2014年10月02日

モデルハウスのエクステリア工事

いよいよモデルハウスのオープンまで、もう少しとなりました。

そこで家の顔とも言えるエクステリア工事を行うことになり

現場の不要な土を取り除く事から始めました。
2014-09-23%20009.jpg
そしてデザインに沿った形の土間を仕上げる為に型枠を組み立て

土間に絡む見切り材なども先に施工し仕上げるなど順序よく作業します。
  
次にアプローチの枕木を据付、枕木回りにベージュの砂利を敷き

土間もベージュに仕上げ、スリットにはグリーンの砂利を入れアクセントをつけました。
  
最後に植栽を植え込みました。シンボルツリーにオリーブの木をチョイスし

回りに低木を散らばせて、ウッドチップを敷き完成となりました。

敷地の関係上オープン外構としましたが、とても良い仕上がりとなりました。

2014年10月06日

フェンス交換工事

今回フェンスの交換と共に左官の遣り変え工事も行いました。

フェンスの柱が付いている物が軽量ブロックだったことも有りブロックも交換しました。
2014-09-24%20055.jpg
重量ブロックならばフェンスの柱を切断後にコアドリルで穴を開けて

新たな柱を設置しフェンスの交換も出来るのですが

軽量ブロックでは割れてしまう事が有るので、交換がおススメです。
  
柱部分だけの交換だと色の違いがハッキリ分かり、玄関前を考慮して

すべてのブロックを積み直しました。(今回は重量ブロックを使用)
  
フェンス取り付け後にブロックより下の部分を左官し完了となりました。

2014年10月09日

雨漏りの止め方

今回リフォーム工事に入るのですが

リフォームをする部屋が雨漏りしているらしく水を掛けてチェックしました。
  
コンセント付近にも水が回ってるらしく電気の近くは

危険なのでリフォーム工事では無くても止めないといけません
  
サッシと壁の隙間や壁の亀裂など水の入りそうな箇所をすべて無くさないといけません

壁のヒビなどはコーキングが入らないので、かべをカットしてコーキングを塗ります。
P1170149.jpg
これから台風が来ますが、今度の台風で雨漏りが無ければ完璧なのですが

ですが雨漏りはどんなタイミングで漏るか分からないので怖い症状です。

2014年10月13日

絨毯の床からフローリングの床へ

最初から絨毯を敷いてあるお部屋をフローリングを貼る

リフォーム工事を行いました。
2014-10-06%20002.jpg
板の上にクッション材を敷、その上に絨毯を敷いてあるお部屋なので

普通に絨毯とクッション材で2倍のゴミが出ます。
2014-10-06%20006.jpg
それと端の方には釘の出た板(グリッパー)が有り刺さるので注意が必要です。

やはり作業中は必ず手袋をしていた方が良いですね。
2014-10-06%20019.jpg
いよいよフローリングを貼り始めるのですが、みなさんの暮らしている

お部屋の角は本当に90度になっていますか?フローリングやベニヤ板は

90度になっているので合わないと色々所に不具合が出ます。

そこを確認したら作業スタートです。
2014-10-09%20017.jpg
作業を見ていると楽しそうに見えますが、貼り終わりの壁際などは

大変そうです。大変な分出来上がった時は爽快なのだろうと思います。

2014年10月16日

排水管の高圧洗浄

今回の工事は排水管に泥や砂利が流れ込んだ為に

詰まるのでは?と疑問がでたので御施主様に相談したところ

御施主のご厚意で清掃をさせて頂く事になりました。
2014-10-16%20030.jpg
本来ならば区役所に依頼すれば良いのですが

私道の為に対応してくれません。住民の方々で協力して頼むしかないのです。
  
清掃している所を横で見ていたのですが砂利や石また乾電池など沢山出て来ました。

バケツで3杯くらいは出てきたでしょうか?かなりの量でした。
  
砂利などは真っ黒に変色していたので排水管の清掃をしてくれる会社(ロートルーター)

の方に聞いたところ半年以上経つと変色するそうなので今回の件とは違うとの事でした。

ですが排水管キレイになり詰まる事も無くなったので一件落着です。

2014年10月20日

キッチンの交換工事

みなさんキッチンの回りは片付いてますか?

中々キレイ整理整頓できませんよね?

でもキッチンを交換する時は物を全部出して片付けないと交換できませんよ(笑)
2014-08-25%20038.jpg
ですが、今回のお客様も頑張って片付けて頂いたので

スムースに撤去出来て、仕事もはかどりました。
2014-10-14%20004.jpg
排水・給水・ガスの位置を新規のキッチンに合わせて水道屋さんガス屋さん

直してもらった後にキッチンを取り付けます。
  
キッチンと吊戸棚の間にキッチンパネルを貼り完了です。

昔はステンレスの板を貼っていたのですが、色が限られてます。

キッチンパネルですと少し色のバリエーションが増えますし

何より暖かみの有る色が多いので良いと思います。

キッチンの交換を考えている方は是非色々見てください。

2014年10月23日

ポールゲートの取付工事

今回の工事はエクステリアの工事になるのですが

オススメ製品なのですが、皆様が余り選ばれない物なので

是非と思い載せてみました。
2014-10-20%20002.jpg
元々ジャバラゲートとか伸縮門扉と呼ばれる物が付いていましたが

鉄製の物でしたのでサビが回って壊れていましたので、まず撤去しました。
  
レール部分のコンクリートを取り除き、レールを平に据付ます。

それとポールが集まる固定のポールを埋め込み回りをモルタルで埋めます。
  

2014年10月27日

目隠しフェンスの取り付け

今回の工事も外構工事の工事になるのですが、

今回の工事は丁度道を歩く人の目線が掃き出しの窓に行くので

目隠しフェンスで目線を遮る事になりました。
2014-09-04%20001.jpg
既存のブロックとフェンスが有るのですが、そのブロックの内側に

新規に柱を立てて、既存のフェンスの上に目隠しフェンスを設置する形になります。
2014-10-24%20001.jpg
やはり高さが有る為柱は普通の物より太く丈夫です。

ただフェンス自体の高さは無い為柱と柱の間は普通のフェンスと同じです。
2014-10-25%20033.jpg
既存のフェンスとキレイに組合ました。

これで天気の良い日にはカーテンを開けて過ごせますね。

2014年10月30日

総合的なリフォーム工事

今回のリフォーム工事は外壁・内部壁・床・天井・雨漏りの補修など

内容の濃いリフォーム工事になります。
2014-10-20%20004.jpg
まずは解体工事からのスタートになります。

壊す所は全部壊して、廃材を片付けないと新しい物を設置出来ません
  
昔とは材料が違うので、仕上がりに合わせた厚みの下地にしないといけません

下地だからといっても傷を付けないようにしなければ仕上がりに影響が出ますので

気を使わないといけません。材料の仮置き程度なら構いませんが
  
下地が完了したら仕上げに入って行くのですが、仕上げの材料によって

職人さんが違います。フローリングなどは大工さんですが、クションフロアなどは

内装屋さんが行います。その入るタイミングを調整するのが監督の仕事です。

仕上がって状況が進んだらまたアップしたいと思います。

About 2014年10月

2014年10月にブログ「注文住宅ならおまかせを!西東京(府中)の工務店、(株)原田工務店の現場日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年09月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37