« 2015年02月 | メイン | 2015年04月 »

2015年03月 アーカイブ

2015年03月02日

隣地境界のブロック積み

今回はよくあるブロック積みなのですが、

いつもの外構はすべての工事が終わった後に始めるのですが、

お隣との境が無い為に工事中に行う事になりました。
2015-02-21%20002.jpg
いつもよりベースの幅が取れない為砕石をシッカリと叩いて転圧し

固めた上にベースを打ち込みブロックの根付けを行いました。
2015-02-21%20003.jpg
水平器を使って平らにし糸を張ってたかさを揃えて行きます。

ハンマーで叩いて合わせて行くのですが、この作業も慣れないと大変です。
2015-02-25%20012.jpg
ブロックが積み終わったので、これで泥が流れて行かないようになりました。

後はフェンスを立てて人の出入りも出来ないようにします。
2015-02-27%20014.jpg
フェンスも取り付け終わりこれで一安心です。

足場が有り材料等も運びづらかったですが、何とか完成しました。

2015年03月05日

今日は車止めのポールを交換しました。

元は鉄のポールが立っていてのですが

折れて錆びついたままになっていたので交換の依頼を受けました。
2015-03-05%20002.jpg
まず切り込みを入れて壊す範囲を決めます。

他まで振動で壊れないようにしないといけないので気を使います。
2015-03-05%20003.jpg
かなり手こずりましたが、何とか取れました。

シッカリとベースが付けて有ったのでなかなか大変でした。
2015-03-05%20005.jpg
どの位埋まっていたのか計った所50㎝位埋まってました。

そして下の方までコンクリートを打って有り壊すのも手こずりました。
2015-03-05%20010.jpg
新たに付けたポールはステンレスで出来ているので錆びませんし

強固な為、今回は長くお使い頂けると思います。

2015年03月09日

おトイレの手すり取り付け

市の介護リフォームを使いおトイレの手すりを取り付ける工事をおこないました。

会社の近くのお家なのですが、1.2階のおトイレを工事させて頂ける事になりました。
2015-03-03%20059.jpg
まずは手すりを取り付ける位置を確認してもらう為に位置を出しました。

これはお客様にも私どもにも間違いをや勘違いを無くす大切な作業です。
2015-03-03%20048.jpg
材料を加工させて頂くのに駐車場の前をお借りしました。

おトイレで加工する材料のサイズをメモして加工場で切って加工します。

間違えると材料も足らなくなりますし、時間も掛りゴミも出ますので

ここは間違わないように何回も確認します。
2015-03-03%20063.jpg
各材料が出来上がったらおトイレで組み立てます。

それぞれがピッタリ合った時はヨシヨシと思う瞬間です。

今回もキレイに仕上り、お客様には感謝して頂きうれしい限りです。

2015年03月12日

レンジフードの交換工事

みなさんのお家にレンジフードは有りますか?

ほとんどのお家には付いていると思うのですが

小まめに清掃していればイイのですが、油汚れは大変ですよね。
  
今回の依頼は交換の工事なのですが、長年お使い頂いたので

油汚れごと交換する事にしました。まずは撤去しないと始まりません
2015-03-07%20001.jpg
キレイに撤去できました。撤去後は汚れも無くサッパリした感じに‥

やはりフードが無いと物足りないですが
  
ファンもピカピカで気分が良いですね。

2015年03月16日

門扉の交換工事

既存に鉄製の門扉が付いており、かなり重かったので

アルミ製の門扉に交換する事になりました。
2015-03-12%20009%20%282%29.jpg
既存の物は門柱に蝶番が埋め込まれていたので

新たに柱を立てて門扉を付ける事にしました。

玄関ポーチがタイル貼りだったのでキレイに仕上げる為に

コアドリルで穴を開ける事にしました。
2015-03-12%20012%20%282%29.jpg
新規の柱も門柱に隠れてしまうので目立たないので

キレイに仕上がりました。開け閉めも軽く開き具合も良いので

お客様にも喜んで頂きました。
  
キレイに仕上げるのに経験上を元に色々提案させて頂いた結果

お客様に満足頂いて原田工務店としてもうれしい限りです。

2015年03月19日

駐車場の引き戸交換工事

門扉に続き今度は駐車場の引き戸を交換します。

前回と同様に鉄製の引き戸だったので、かなり重い扉でした。
IMG_0784.jpg
扉を外すのも重いので切断し外しました。

レールは既存の物を使用できたので撤去はしないで一部取り除いただけで施工できました。
  
柱を取り除くのが一苦労でしたが、キレイに撤去し切れました。

新たに柱を立てるのですが、今回の引き戸はアルミ製で軽いのですが柱は太いのです。
  
柱立て込みも完了したのですが、ガイドの柱を立てる場所が凄く狭く

表面のコンクリートを均すのに一苦労でした。
2015-03-13%20011.jpg
既存の引き戸と同じ縦格子ですが目が細かいのでお客さんも気にいって頂きました。

2015年03月22日

【ピンクのせっこうボード】

現在、建築中の現場に使用している石膏(せっこう)ボード、『ハイクリンボード』の紹介です。

(壁に張られているピンクの板が『ハイクリンボード』です。)


まず石膏ボードとはどういったものかというと

石膏を主成分とした板状の建築用内装材料で

防火、遮音、寸法の安定などの効果があります。

建築物の天井や壁に広く使われ、

いまでは「なくてはならない建材」となっています。


では今回使用しているピンク色の石膏ボード

『ハイクリンボード』の特徴はというと・・・

「ホルムアルデヒド濃度を低減し

クリーンな空間をつくる」というものです!


『ホルムアルデヒド』とは、家の構造材・家具に使用される

接着剤や塗料に含まれる化学物質の1つで

『シックハウス症候群』の原因の1つといわれています。
※シックハウス症候群・・・建材や家具から放出した化学物質による空気汚染で
                 頭痛、めまい、吐き気などの影響を及ぼす症状をさす。


エドケンハウスで使用している建材は、ホルムアルデヒドの放散量が

もっとも少ないとされる『F☆☆☆☆(フォースター)』のものですが、

居住後に運び込まれる家具や、室内温度の上昇が原因で

室内のホルムアルデヒド濃度は上昇してしまいます。


それを低減させるのが、ハイクリンボードです!

従来の石膏ボードの耐火性や遮音性を維持したまま、

シックハウス対策を可能としました!


ホルムアルデヒド分解剤を混入してつくられた製品で、

短時間でホルムアルデヒドを吸収、分解し

別の物質に変えてしまうので再放出されることもありません。

室温が上がってもF☆☆☆☆の放散速度に抑える事ができ、

室内の家具などからだけでなく、

壁・天井裏側からの透過も抑止します。


家にいる時間の長い、幼少期のお子様には

特に気をつけなければいけないホルムアルデヒド。

ハイクリンボードを使用していればいままで以上に

安心して健康な空間を保てますね。


☆☆☆これから、新築やリフォームの予定のある方は、ぜひ、検討してみませんか?

詳しくは、㈱原田工務店までお問合せください。

2015年03月23日

床の補強工事

フローリングの床がフカフカしているので直してほしいとの依頼を受けました。

まずはフカフカしている箇所をチェックして場所を確認します。
2015-03-20%20003.jpg
ここで床下にモグリ床下からフカフカしている箇所を調べます。

どうやら一つの区間に集中しているようなので、ここを補強します。
2015-03-20%20006.jpg
採寸してから一度床下から出てベニヤ板を丁度入るように切って床下に再度モグリます。

ボンドを塗り込みベニヤ板を貼って桟木で押さえます。
2015-03-20%20010.jpg
コースレッドでシッカリ固定出来てるかを確認し作業完了になります。

床の貼り替え工事などの大掛かりな工事をしなくても一部なら直る場合が有りますので

気になる時は相談してくださいね。

2015年03月26日

お庭の花壇作り

お庭のアクセントで花壇を作る事になりました。

落ち着いた色のレンガを使って幅の広い花壇を作ります。
2015-03-24%20004.jpg
ベースの幅を稼げないので厚みで強度を保つ工法にしました。

下の部分のレンガは中に穴が空いていてモルタルを詰めて強度が出る構造になっています。
2015-03-24%20005.jpg
コーナー部分は目地を広くする事で調整して曲げる事にしました。

レンガを切ったりせずに素材を生かした花壇を作る事にしてみました。
2015-03-25%20006.jpg
完成した花壇の中に良質の土を入れて工事は終了になります。

後はお客様の好みの植栽を植えて頂ければ完成になります。

2015年03月27日

【リフォームチャンス】!! 

4月5日(日) 10:00~16:00
一日限定のリフォーム相談会!!

TOTO三鷹ショールームにて、イベントを開催いたします。
三鷹市新川2-11-21 TEL:0120-43-1010

今ならお得、現在実施されている、省エネ住宅ポイント制度にて、かしこくリフォームしませんか?

同日開催の楽しいイベントもご用意いたしております。
☆手作り作家さんによる小物販売会
☆ステンドグラス一日体験会

ぜひ、ご家族みなさんで遊びに来てください!!

2015年03月30日

LIXILのエクステリアのショールームに行って来ました。

今日はお客様のご要望を細かく伝える為にショールームに直接行って来ました。

他にも年度が変わるので、新しい商品を見るのも兼ねて行ったのですが
2015-03-30%20024.jpg
アドバイザーの方と商品の話も終わり、見積りの依頼も終わったので

館内を回ってみました。このショールームはエクステリア専門なので

商品が限定されている分見やすいです。
  
実際に触って見れますし扉も動かして見れるので

扉が軽いとか重いとかを実感して選べるので、

失敗を無くす為には間違いの無い方法だと思います。
  
フェンスなども写真のようにパネルに貼って有りますし機能ポストも置いて有りますから

実際に見て触って確かめれるので頭でイメージするより確実です。
2015-03-30%20021.jpg
トータルで組み合わせた物も有りますので、外観の見た目も分かりやすくなっています。

商品を見たい時は是非実物を見ましょう。

About 2015年03月

2015年03月にブログ「注文住宅ならおまかせを!西東京(府中)の工務店、(株)原田工務店の現場日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2015年02月です。

次のアーカイブは2015年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37