« 2015年10月 | メイン | 2015年12月 »

2015年11月 アーカイブ

2015年11月02日

ユニットバスからユニットバスへ

今回はユニットバスを解体して新しいユニットバスへ交換する工事を行いました。

同時に給湯器と循環のパイプも交換する事になりました。
  
天井から順に取り外して行くのですが、電気や換気扇などを

電気屋さんに外してもらいます。水とお湯も水道屋さんにも止めてもらい

解体スタートです。
  
解体して行くとお客さんが掃除出来ない場所は、さすがに汚れが激しいです。

新しいタイプのユニットバスは少し改善されて良くなってるみたいです。
  
最近のユニットバスは壁の1面だけ色を変えられるので、カッコ良く見えますよね。

ユニットバスからユニットバスへの交換ですが、イメージも変わりますから

毎日のお風呂が楽しくなりますね(笑)

2015年11月05日

縁側の床の貼り替え

縁側の床板が傷んできたので貼り替えたいとの依頼が有り

貼り替えさせて頂く事になりました。
2015-09-01%20038.jpg
無垢材の床板なので、同じものを探すのに手間がかかりましたが

材木屋さんと材木の市場みたいな所に行き探し出して来ました。
2015-10-14%20016.jpg
大工さんもイイ床板だと褒めていたので、良い仕事が出来たと思います。

結果的にお客様にも喜んで頂いたので、私どももうれしい限りです。
2015-10-14%20139.jpg

2015年11月09日

駐車場の擁壁工事

家が高台に建っていて道路との高低差が1mほど有るので

道路側を平らにして駐車場を作りたいとの事なので

擁壁を設置して土留めを行う工事を行う事にしました。
  
今回は工期短縮とコストを抑える為にPCの擁壁を設置する事にしました。

擁壁の位置をシッカリ確認するために遣り方を作り、

位置を確認しながら砕石敷均し、転圧を行いました。
  
コンクリートを打ち込み、擁壁のベースを作ります。この時に少し低めに打ちます。

いよいよ設置する作業ですが、モルタルで調整しながら据え付けていきます。
  
据付も完了し、埋め戻しの作業に入って行きます。

今回は裏込めを多く使って戻して行きます。4~50㎝毎にランマで転圧し

散水しながらシッカリ締固めます。途中水抜き部分は雨水が出る様に

粗目の砕石をシートで包みます。最後に土を戻して完了です。

2015年11月12日

断熱材の施工(セルロースファイバーの場合)

当社の場合、HPを見てもらうと分かるのですが

セルロースファイバーを推奨していますので、今回もセルロースファイバーの

施工風景になります。
  
壁の断熱はシートを貼ってから、吹き込みを行って行きます。

シートを貼るのも見ていると職人技が多数見られます。
  
天井などは断熱するラインにもよりますが、上部に先にシートを貼り

吹き込み厚み分空けてもう1枚貼り吹き込みます。もちろん下地が有りませんので

大工さんに先に作ってもらってます。
  
吹き込んだ後を見ると、かなり膨らんでいます。

触って見るとスゴイ弾力で、シッカリ断熱材が詰まっていることが確認できます。

これなら安心です。

2015年11月16日

万年塀解体・撤去工事

境界より万年塀がズレている為に万年塀を撤去して

ブロックとフェンスに交換する工事を依頼されました。
2015-10-17%20023.jpg
凄く低く見えますが、実は下に埋まっているので

良く見る万年塀と同じ高さが有ります。
2015-11-16%20001.jpg
横の土を掘って万年塀をシッカリ出さないと取れないので

頑張って横を掘り下げました。
2015-11-16%20005.jpg
大きな木を伐採した後が有ったのですが、案の定木の根がブロックを積む

所に伸びていました。これを取り除くのが一苦労でした。

2015年11月19日

ベランダの防水工事

既存のベランダから雨漏りが有り、原因を調べて行くと

ベランダとサッシ下の間が原因の一つと分かりました。
  
修繕工事を行う為にまずデッキを撤去しました。

デッキ下の状態も良く無いので下地からやり直す事にしました。
  
大工さんに下地をやり直してもらいFRPで防水をしたもらいました。

FRPの施工方もトップコートを含めて3回塗ってもらい万全にしてもらいました。
  

2015年11月23日

ブロックと目隠しフェンスの工事

先日、万年塀を撤去した所にブロックを積み目隠しフェンスを付ける工事をしました。

水道管や木の根などが有り広く掘れなっかったのでたいへんでした。
2015-11-17%20004.jpg
ブロックを奥から積んで来るのですが、目地や充填も行いながら作業しないと

効率が悪いのと、2人で出来ない狭さだったので大変でした。
2015-11-19%20003.jpg
少し埋め戻しが出来たので少し動きやすくなりましたが、

前日に雨が降ったので足元が悪く効率的には変わりませんでした。
  
ようやく予定の高さまでブロックを積み、フェンスを取り付け

埋め戻し迄行い完了しました。

2015年11月26日

漏水工事

新築工事の基礎工事に入った所、不自然に水が溜っている所が…

何やら25㎜の太い水道管から水が湧いていたので水道局に電話しました。
2015-11-27%20003.jpg
何処にも繋がっていないパイプだという事なので

道路ギリギリで切って欲しいとお願いしました。

掘り下げていくと宅内の水道メーターと繋がっていた為凍らせて繋ぎかえる事に
  
4人プラスガードマンという人数での施工となりました。

左上に見える大きな花瓶みたいな物は液体窒素が入っています。

水道水を凍らせるのに使用します。
2015-11-27%20013.jpg
漏れている原因は接着不良と経年劣化によるヒビが原因でした。

今回は施工前の漏水だったので水道局で対応して頂きました。

2015年11月30日

ベランダの一時撤去

今回、ベランダが載っている屋根が雨漏りをしているので

ベランダを一時撤去し屋根全体を直す工事をしました。
2015-11-26%200031.jpg
ベランダの屋根も有るので、屋根も撤去します。

撤去と言っても一度バラバラにして後で組み立てますので

丁寧に解体します。
2015-11-26%20008.jpg
解体した材料は下に降ろしてお客様の駐車場に置かせて頂きました。

組み立てて何年か経っていますので、外れないネジも有り苦労しました。
  
何とか無事に解体できました。次回は組立てです。

About 2015年11月

2015年11月にブログ「注文住宅ならおまかせを!西東京(府中)の工務店、(株)原田工務店の現場日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2015年10月です。

次のアーカイブは2015年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37