« 2015年11月 | メイン | 2016年01月 »

2015年12月 アーカイブ

2015年12月03日

ベランダの復旧

先日に一時撤去したベランダの復旧工事を行いました。

屋根の上はFRPで防水処理を行ったので雨漏りの心配は有りません
2015-12-03%20001.jpg
元々有った物を元に戻すだけなのですが、バラバラに解体しているので

すんなりと元には戻りません。記憶を辿りながらの作業です。
2015-12-03%20003.jpg
ちなみに今回のFRPで防水ですが、屋根のイメージなので黒い色にしました。

思っていた物よりシックリしていたので、ものすごくイイ出来です。
2015-12-03%20005.jpg
復旧作業が完了し、これで雨でも洗濯物を干せますね。

2015年12月07日

毎年恒例のもちつき大会を開催しました。

今年も恒例となっているもちつき大会を行いました。

多くのお客様と協力業者さんのおかげで盛大に行えました。
2015-12-06%20036.jpg
3年連続なりますが、管元総理大臣も顔を出して頂きました。

餅つきから餅を伸す作業まで手伝って頂きました。ありがとうございます。
2015-12-06%20031.jpg
お餅をつける機会も最近では少ないので子供たちも珍しがっていました。

恥ずかしがっていた子もいましたが、みんなたくさんついてくださいました。
  
感謝の気持ちで行っているもちつき大会ですので、たくさん来て頂けると

もちつき大会を開いた『かい』が有ります。

これからも原田工務店をよろしくお願いします。

2015年12月10日

注文住宅の床

現在建設中の注文住宅ですが、工程通りに順調進んでいます。

が、一部苦戦している所が有るのです。
  
実は床を貼るのに苦戦しているんです。材料自体も特別で小さく

貼り方も特別でヘリンボーンと言います。見て頂くと分かるのですが
  
貼り方が特殊なのも有りますが、品物が小さい分進みません。

根気のいる仕事ですが、大工さんが頑張って貼ってくれています。
2015-12-08%20012.jpg
手間が掛る分だけ出来て来ると格好がいいですよね。

2015年12月14日

ベランダ屋根の波板交換工事

波板が経年劣化?紫外線による劣化か分かりませんが

曲がった状態に…しかも手ですぐに割れてしまうほどの脆さに
2015-12-14%20002.jpg
まずは撤去ですが、バラバラにならない様に解体して行きます。

バラバラにするとゴミが散らかってしまいますので後で大変です。
  
新しい波板を差し込んで行きインパクトドライバーで穴を開けて

フックを差し込んで行きます。フックはステンレス製なので丈夫です。
  
頭がプラスになっているのでドライバーで押し付けながら回しフックを掛けて行きます。

全て止め終わり完了しました。

2015年12月17日

階段の手摺り取付工事

階段の手摺を取り付ける工事の依頼が有り施工させて頂きました。

まずは下地の確認と高さの確認を念入りに行ってから工事スタートです。
2015-12-16%20002.jpg
下地にシッカリとビスを効かせないと大変な事になるので

最初の重要ポイントです。
2015-12-16%20006.jpg
階段と同じ角度にベース板を取り付けて行きます。

ベース板を強固に固定出来たのを確認して、いよいよ手摺りの取り付けです。
  
これで階段を昇り降りする時にサポート出来る手摺りが完成しました。


2015年12月21日

借家新築工事のブロック積み

今回基礎工事を行う前に先行でブロックの工事を行う事になりました。

周囲が畑で地盤が高い為、先行で区画し土の流出を防ぐ意味合いも含め

ブロックで囲う事となりました。
  
土圧が多少掛る為ブロックのベースを頑丈にしました。

鉄筋も太い鉄筋を使用しブロックも厚みのある物を使用することにしました。
  
いよいよブロックの根付け開始です。普段積んでいるブロックより

断然重いので腰を痛めない様に注意しながらの作業になります。
  
この上にフェンスを建てれば完成です。今は現場の入り口を塞いでいますが

上が畑なので野菜を取って行ってしまう人がいるので浸入されない様に塞いでます。

フェンスを立てれば問題無いのですが、ただいま発注しているところです。

2015年12月24日

コンクリートの土間

今回の工事はミキサー車が乗った事によって割れてしまった土間の復旧工事です。

コンクリートの下地や鉄筋が入っていないなど有るのですが、

基本的にミキサー車が乗ってしまったのが原因なので直さないといけません。
2015-12-21%20001.jpg
段差が有ると危ないので砕石を敷き詰めていたので

コンクリート分取り除く事からスタートです。
2015-12-21%20016.jpg
今回のコンクリートはワイヤーメッシュを入れて、コンクリートの強度も上げました。

更に厚みも多くして頑丈にしました。せっかく直すのですから

頑丈なものにしたいですよね。
  
冬時期はコンクリートの水気が引くのに時間が掛るので、待ち時間が大変です。

そして乾ききる前に刷毛を引いて滑り止めを施します。

これで乾燥して強度が出れば完成です。

About 2015年12月

2015年12月にブログ「注文住宅ならおまかせを!西東京(府中)の工務店、(株)原田工務店の現場日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2015年11月です。

次のアーカイブは2016年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37