« 2016年02月 | メイン | 2016年04月 »

2016年03月 アーカイブ

2016年03月03日

保育園の遊具

今回の遊具は完成している物を設置するのですが

設置する為の基礎を作らないといけません
2016-02-29%20006.jpg
斜面を作り基礎を作って遊具を設置したら遊具の下回りを

土で埋めておかないといけません
2016-03-03%20004%20%282%29.jpg
今回は黒土で回りを固めました。芝などを貼ればとてもいいのですが

今回はそのままで様子を見るとの事でした。
2016-03-03%20005%20%282%29.jpg
子供たちに喜んでもらえると良いのですが

まだ開園していないので分かりませんが、きっと楽しんでくれると思います。

2016年03月07日

保育園の遊具②

保育園の園庭工事の続きです。

ここからが原田工務店のメイン工事です。
  
大工さんによる木製遊具の組立てです。大番台と小番台を組み合わせたもので

大番台の中心には穴が開いており樹木を植える事になっています。
2016-03-04%20010.jpg
外周部も円形にする為、ジグソーでカットして行きます。

あらかじめ、円形の型板を作っておいたので墨出しは楽でした。
2016-03-04%20014.jpg
無事に完成しました。ケガ無く楽しく遊んでくれる事を願ってます。

2016年03月10日

地鎮祭

先日、新築工事を始めるにあたり、地鎮祭を行いました。

今回初めての神主さんだったのですが、色々と詳しく教えてもらいました。
2016-02-27%20001.jpg
祭壇の上に並ぶ物は余り変わらないのですが、

砂の山を崩す時に使う物が違っていたので詳しく聞きました。
2016-02-27%20003.jpg
本来は鎌と鋤と鍬を使い行うそうです。

鎌で草を刈り、鍬で耕し、鋤で土を取り均すそうです。

それらを並べると水という漢字になるそうです。
2016-02-27%20018.jpg
四方固めを行い無事に儀式を完了しました。

最後に沈め物を頂き地中へ埋めて工事の安全とお家の安全を願いました。
2016-03-01%20071.jpg

2016年03月14日

【新築完成建物特別内覧会開催】のお知らせ

この度、多摩市貝取におきまして、「新築完成建物特別内覧会」を行うことになりました。
この見学会は、以前弊社の見学会にお越しになられた方や、家づくりに関して何らかのお問い合わせを頂いた方のみにご案内する見学会となります。

今回ご覧いただける建物は、お施主様のご厚意により開催される見学会で、引き渡し前のこのタイミングでしか見る事が出来ません。

家づくりにをする方にとっては、少しでも多くの情報を入手する事は、とても大切な事です。
是非、この機会にお問い合わせいただき、今後の参考にしていただれば幸いでございます。

見学会は、事前予約が必要となりますので、ご見学希望の方は、事前に弊社までご連絡を頂戴できれば幸いです。
(現地に直接行かれてもご見学はできませんので予めご了承下さい。)


★ご見学希望の方は必ずお電話ください★
㈱原田工務店  0120-440-183

ファイルをダウンロード

2016年03月17日

基礎断熱の施工

基礎に対しての断熱の考え方は2通り有ります。

基礎自体から家として考えて基礎を断熱する考えと

基礎は外扱いにして1Fの床で断熱をする考えと有ります。
2016-03-12%20001.jpg
今回は基礎を断熱する方法を取ったのですが

基礎コンクリートを打ち込む時に型枠の役割もしてしまうタイトモールドを使いました。
2016-03-12%20010.jpg

普段の基礎は2度打ちと言って、耐圧と立上りの2回に分けて打ち込むのですが

タイトモールドは1っ回で打ってしまうので準備が大変です
2016-03-12%20013.jpg
ですがメリットが基礎が丈夫なのと、ポンプ車を呼ぶのが1っ回で済むこと

ジョイント部分が無いので水の浸入が無いことが有ります。
2016-03-16%20008.jpg

2016年03月21日

お風呂場のスノコの交換

割れてしまったスノコを取り除き新たにスノコを取り付ける工事をしました。

かさ上げしている骨組はそのまま使い、上の部分だけ新しくします。
2016-03-21%20023.jpg
壊れたスノコはプラスチック製でしたが、今回は木製のスノコを

現場で作って仕上げる事にしました。
2016-03-21%20024.jpg
長さを切り揃えて順番に貼って行きます。

最初に仮並べして隙間がどれだけ開くか確認をしてあるので、

その寸法通りに貼って行きます。
2016-03-21%20027.jpg
キレイにピッタリ貼れました。お客様にも気に入ってもらえたので良かったです。

2016年03月24日

注文住宅の外構工事スタート

注文住宅の外構工事が始まりました。

まずは東面と北面の土を取り、防草シートを敷き砂利を敷きました。
2016-03-21%20002.jpg
一輪車が入る幅だったので、順調に終わりました。

次に飛び石を並べる作業に掛りました。
2016-03-22%20023.jpg
後で芝を貼るので、ここも土を取り除きます。

砂で高さを調整し、転圧しながら設置して行きます。
2016-03-22%20024.jpg
石の設置する幅はお客様のお母様の車の幅に合わせて設置させて頂きました。

これで回りに芝を敷き込めば南面は完了です。

2016年03月28日

玄関までの階段

玄関ポーチの下地コンクリートと階段を作る工事をしました。

新築の借家の工事なのでお客様自体は住んで無いので楽でした。
2016-03-23%20032.jpg
階段なりに土を削り取って形を整えて行きます。

そうすると均一にコンクリートの厚みが取れる様になります。
  
コンクリートを流し込んで行き規定の高さまでで整えます。

ポーチはタイルを貼りますが、階段は左官でモルタル仕上げになります。
2016-03-28%20002.jpg

2016年03月31日

3階建てのパッシブハウスがスタートしました。

前回に続き3階建てのパッシブハウスがスタートしました。

今回の3階建ては、また難しそうですが、骨組は在来軸組み工法なので

特別な物では無いので建て方はいつもと変わりません
2016-03-24%20018.jpg
3階建てと2階建てでは色々と違う所が有ります。

基礎の鉄筋なども違うのですが、補強の金物が違います。
  今回は道路が狭い為、1階から2階は重機を使わずに人力で組立て

2階から3階の材料揚げを行うのに通行止めにして重機を使い揚げました。
2016-03-26%20025.jpg
無事に骨組が組上がりました。これから空気の流れを考えながら

建物を作って行くのですが、思った通りに流れてくれるか楽しみです。

About 2016年03月

2016年03月にブログ「注文住宅ならおまかせを!西東京(府中)の工務店、(株)原田工務店の現場日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2016年02月です。

次のアーカイブは2016年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37