« 2016年03月 | メイン | 2016年05月 »

2016年04月 アーカイブ

2016年04月04日

駐車場の隅切

今回借家の新築工事を施工させて頂いたのですが、

駐車場から出るのに出づらいのでは…と大家さんから言われ

ブロックを切ってあげようという事になりました。
2016-03-29%20007.jpg
駐車場の土間を打つ前にブロックの隅切を作り終えて

駐車場の土間を打ちました。これで左にも出やすくなりました。
2016-03-30%20004.jpg
プラスブロックも低くしたので、出る時に車の確認がしやすくなりました。

大家さんの優しい気遣いで出やすく安全になりました。
  

2016年04月07日

洗い出しの土間

駐車場の土間を打つのですが、周りが建売たくさん建っているので

周りとは違う感じにする為に洗い出しの土間にしました。
2016-04-05%20013.jpg
ただの洗い出しでは味が無いので化粧砂利を撒いて洗いだす事にしました。

まずは普通にコンクリート打ち込み一度均した上に砂利敷きます。
  
もう一度均した化粧砂利を埋め込みます。その上に薬剤を撒きます。

この薬剤はコンクリートの表面の数ミリだけを硬化させない優れものです。
  
薬剤のムラを無くす為にビニールで養生し後日に水で流し表面のセメントを流します。

これで洗い出しの完成です。昔ながらの固まる時間を見計らって行う

洗い出しより楽ですし確実なので、この方法を原田工務店では取り入れてます。

2016年04月11日

特殊なカーポートの組立て

今回のカーポートは、かなり特殊で後ろに柱が有るだけで

5m以上前に持ち出し、柱は無しという特殊な物です。
  
組立ても特殊で、普通のカーポートのように最初に柱だけコンクリートを巻

固まってから組み立てて行く工法が出来ません。
2016-04-10%20005.jpg
骨組を粗方組み立ててコンクリートを打ち込み固定しました。

一応取り外し式のサポート柱を付けて車が入るかチェックしました。
2016-04-11%20001.jpg
コンクリートの強度も出たので屋根パネルを貼り組立てました。

やはり目立つようで、通りすがりの人も立ち止まって見ていました。

2016年04月14日

モデルハウスの地鎮祭

今回、モデルハウスを建てる事になり

やはりシッカリと地鎮祭を行い、土地を清めておこうという事になりました。
2016-04-12%20005.jpg
建物の四隅に、塩・米・酒等を撒き清めてもらいます。

いくつか有る儀式の中で四方固めと呼ばれる儀式です。
2016-04-12%20010.jpg
いつもは建築施工者なので、鋤を持つのですが、

今回は建て主なので社長鍬を持って鳶が鋤を持ちました。
2016-04-12%20012.jpg
今回は親戚の親方が木遣り歌を歌ってもらいました。

これで無事故・無災害でイイ建物が出来ます。
2016-04-12%20014.jpg

2016年04月18日

畳が丘の作成

今回はパナソニックの畳が丘という製品の組み立てを行いました。

一段上がった畳の所に掘りごたつが有る。チョットリッチな感じの品物です。
2016-04-15%20004.jpg
大工さんに作ってもらっているのですが、なかなか難しいらしく

思ったように進まないみたいです。
2016-04-15%20025.jpg
こたつの電気なども含まれているので、複合工事になります。

ですので色々な知識が必要らしく苦戦していました。
2016-04-15%20030.jpg
完成してみるととカッコイイです。自分も欲しくなりましたが

置く場所が無かったです。(笑)

2016年04月21日

注文住宅の屋根

今回の注文住宅の屋根は角度が有る為に板金屋さんが出来ません。

屋根の板は大工さんが滑り止めの桟木を打ちながら貼ったので大丈夫でしたが
2016-03-31%20004.jpg
板金屋さんは何もない状態でおこなうので

屋根にも足場を掛けて作業出来る様にします。
2016-04-16%20015.jpg
足場を架けてもナカナカ作業しづらい角度です。

足場も作業出来る様に考えて作らないと意味が無いので大変です。
  
板金屋さんが頑張って作業してくれたので無事に終わりました。

2016年04月25日

モデルハウスの基礎工事がスタートしました。

先日地鎮祭を行ったモデルハウスの基礎工事がスタートしました。

今回の基礎は設計が違うのか鉄筋のスゴイ事になりました。
  
今回の基礎は外断熱の一体打ちが売りのタイトモールド仕様です。

組立ては半日程度で出来てしまいます。
2016-04-25%20009.jpg
コンクリートは一体打ちなので一日で済むのですが

その分作業が多くて大変です。
2016-04-26%20009.jpg

何とか無事に完了しました。後は天端レベラーを流して基礎工事は完了です。

2016年04月28日

注文住宅の屋根の断熱工事

前に載せましたが勾配のキツイ屋根の断熱工事を行いました。

3階建てのパッシブハウスなので、気密と断熱工事がポイントになります。
2016-04-22%20001.jpg
中から見ても勾配キツイのがわかりますよね。

この断熱工事の素材はマツナガのセルロースファイバーを使っています。
  
なので断熱の工事もマツナガさんに行ってもらいます。

グラスウールで行う時は大工さんが行うのですが、

セルロースファイバーは吹き込むので特殊な機器が必要になります。
2016-04-22%20009.jpg
仕上がると中身が詰まっているのでパンパンです。

触ると断熱の効果が有る感じが伝わって来ます。

About 2016年04月

2016年04月にブログ「注文住宅ならおまかせを!西東京(府中)の工務店、(株)原田工務店の現場日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2016年03月です。

次のアーカイブは2016年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37