« 2016年09月 | メイン | 2016年11月 »

2016年10月 アーカイブ

2016年10月03日

注文住宅の外構工事

今日は注文住宅の外構工事の中でも砂利の敷き込み工事を紹介します。

土のままですと雨が降ったりした時に歩くと泥を引っ張ってきてしまいます。
2016-10-03%20004.jpg
ですが砂利をそのまま敷き込んでしまうと土に潜るのと

雑草が生えてくるので、庭の手入れが大変です。その為に防草シートを先に敷きます。
2016-10-04%20006.jpg
その上に砂利を敷いて行きます。今回の砂利は当社おススメの

K-グランドシステム東京さんの瓦を砕いた砂利を使用してます。
2016-10-03%20003.jpg
利点としては保湿効果が有りヒートアイランドに効果的なのと

踏締めると音がする為、防犯効果も有ります。防犯砂利程では無いですが

防犯砂利の様に風で飛んだりはしないのでイイかと思います。

2016年10月06日

注文住宅の外構工事

駐車場の土間を作るのにコンクリートと砕石が入る分の土を取り除いた所

ブロックのベースが出てきてしまったので、まずはベースを斫る事に
2016-10-04%20007.jpg
ですが、このままではブロックが倒れてしまいますし

土間を打った時にブロックの下が出てしまうので、薄く立上りを打つ事に
2016-10-05%20031.jpg
出し過ぎると邪魔になりますし、薄すぎると強度が落ちる為

ブロックからは3㎝程度出し、4~5㎝程度打ち込みました。
2016-10-06%20010.jpg
これで土間を打ち込めばブロックも倒れませんし、

土間もキレイに打ち込めます。

2016年10月11日

注文住宅の外構工事2

引き続きの外構工事です。今回はいよいよコンクリートの打ち込みです。

ですが、打ち込む前に排水のマスが長いので土間の高さに合わせ切っておきます。
2016-10-12%20010.jpg
コンクリートの打ち込みは一輪車で運び各場所にあけるのですが

コンクリートの硬さによって凄く跳ねる時が有りますので、

養生を行ってから打ち込む事にしました。
2016-10-12%20012.jpg
打ち込み終われば今度は養生が剥がれてコンクリートの仕上げを傷つけるので取ります。

そして一度コテで均し平らにしていきます。
2016-10-12%20015.jpg
もう一度コテで均しコテ跡を消してから刷毛を引き完成です。

後は固まるまで猫が入らなければ完成です。

2016年10月13日

【O様邸 お引き渡し式】

O様邸【お引き渡し式】
※個人情報・プライバシー保護の観点から、一部画像処理を施ております。


パッシブハウスの3階建てのお引渡しをさせていただきましたO様邸の写真です。
3階建て 1階には、パン教室のLDKのスペースがあるお住まいです。

(お客様のこだわりポイント)
★パッシブ換気を取り入れた家づくり【パッシブデザイン】
☆断熱材はセルロースファイバー
★壁・天井は、ケイソウ土塗装仕上げ。
☆外壁材、シラスそとん壁コテ塗り
★サッシはLIXIL FG-H
☆基礎断熱のタイトモールドを採用。

お引渡し式では、お打ち合わせ、建築中、そして完成の数か月間に及ぶ長い家づくりを共にした思い出や、感想の言葉を頂きました。
お引き渡し後も、末永いお付き合いよろしくお願い致します。

【パッシブ技術研究会】9月の勉強会について

パッシブ研究会9月勉強会について
10月5日日本住宅新聞にて掲載されました記事を載せさせていただきます。

ファイルをダウンロード


「四季を通じて心地よい空気環境を保つ温暖地版パッシブ換気の極意」
当社専務より、パッシブ技術を実際に取り組んで建築された建物の実例紹介と
要求性能を満たす上で、改善されてきた施工方法などについて発表しました。


パッシブ技術研究会 ホームページにて
http://www.passive-gijutsu.com/information/2016/09/post-20.html

2016年10月18日

S様邸【お引き渡し式】

S様邸【お引き渡し式】
※個人情報・プライバシー保護の観点から、一部画像処理を施ております。

3階建ての二世帯住宅のお住まいのお引渡しをさせていただきましたS様邸の写真でございます。限られた敷地の中で効率よく建てる、敷地対応力の高い3階建ての二世帯住宅の建築となりました。


【お引き渡し式】
3世代が生活される二世帯住宅として、
親・子・孫の3世代が快適に安心に暮らせる住宅となるよう
間取りプランからのお打ち合わせ、建築中、そして完成の数か月間に及ぶ
長い家づくりを共にした思い出や、感想の言葉を頂きました。
お施主様の喜ぶ笑顔が見られて本当に嬉しく思います。
今後とも末永いお付き合いよろしくお願い致します。

※それぞれのご家庭にふさわしい、理想の二世帯住宅をご提案いたします。

2016年10月22日

H様邸【上棟現場】

昨日行われた上棟現場の様子です。
夕方4時ごろにはすっかり形となり、無時上棟することが出来ました。



H様、待ちに待った上棟、
本当におめでとうございました。

こだわりがつまった新居の完成が
とっても楽しみです。

引き続き、どうぞ、よろしくお願いします。

2016年10月31日

お客様のお家が完成しました①

施主様のご厚意により、完成したお家を
成長日記【ブログ】にてご紹介させて頂きます。

快適な暮らしができる家に、お施主様のニーズにあった性能を確保した家を提供すること、
お客様が大切に考える部分など、要望等を聞き取る段階からの二世帯住宅の家づくり。

お家の空間を、親世帯、子世帯が気兼ねなく使えるように、それぞれの空間に配慮した、収納たっぷりの間取りとなりました。

高い断熱性能で、冬は暖かく、冬場のヒートショック対策。
夏は涼しく、家の中でも起こる熱中症。
ご両親への優しさがセルローズファイバーの家に辿りつきます。

【マツナガのセルローズファイバー6つの特徴】
①断熱性能(施工が違うから効果(隙間)も違う)
②防音性能(高い密度で防音効果)
③調湿性能(結露防止・自然素材から作られた呼吸する断熱材)
④防火性能(実は、火に強いんです)
⑤防虫・防カビ性能(防虫性能が高いので、安全・安心)
⑥撥水性能(雨漏りしても大丈夫。水をはじきます)

㈱マツナガ
http://www/ms-matsunaga.jp


…完成ブログ続きます。

About 2016年10月

2016年10月にブログ「注文住宅ならおまかせを!西東京(府中)の工務店、(株)原田工務店の現場日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2016年09月です。

次のアーカイブは2016年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37